名古屋支部

「日本文化としての将棋の未来」

例会案内
2024年01月16日
ガス燈(今池ガスビル8階)
名古屋市千種区今池1丁目8-8
公益社団法人日本将棋連盟 常務理事
(SAM 日本チャプター理事)

佐竹 康峰 様

◆日 時:2024 年1 月16 日(火曜日)12:00 ~ 14:00(食事付きです)
【Zoom ミーティング参加の方】
https://zoom.us/j/5221559787?pwd=aG8vRHlNRlRUcXN2cVpYVG0wUHRZdz09

◆会 場:ガス燈(今池ガスビル8 階)
名古屋市千種区今池1 丁目8-8 今池ガスビル8 階
TEL:052-732-2944

◆会 費:3,000円(当日のキャンセルは、キャンセル料を頂きます)

◆講 師:公益社団法人日本将棋連盟 常務理事 佐竹 康峰 様
(SAM 日本チャプター理事)
1976 年 名古屋大学経済学部卒業
1976 年 三菱銀行入行
2008 年 東京スター銀行
2016 年 SBI ホールディングス
2020 年 スルガ銀行(現任・社外取締役 監査等委員長)
【社会活動】日本オペラ振興会/日本将棋連盟

◆テーマ:「日本文化としての将棋の未来」
将棋は平安時代に始まり、徳川家康のもと家元制で発展を遂げ、実力制に切り替わってか
ら来年で100 周年を迎える。囲碁と並ぶ我が国の伝統的ボード文化をゲーム・スマホ・AI
などの環境変化に対応しながら将来どのように発展継承していくか、経営目線で探る。

◆出欠の有無:2024 年1 月11 日(木)までに下記 事務局にご連絡をお願い致します。
メールアドレス:samnagoya2022@makino-co.co.jp
問合わせ先:株式会社マキノ(二俣)TEL:0569-36-0123 FAX:0569-35-6182
当日の連絡先: 090-3308-0010(牧野克則)

直近の例会

TOP